社会福祉協議会の特例貸付「緊急小口資金」について

Posted 2020年5月12日

「しき 社協だより」No.196 2020年(令和2年)5月1日発行より転載

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、生活資金にお困りの人に向けた緊急小口資金・総合支援資金の特例貸付を、3月25日(水)から実施しています。申し込みを検討されている人は、事前にお電話でご相談ください。

  • 緊急小口資金

対象者:新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、

    緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯

貸付上限額:10万円以内 ※ただし、特に必要と認められる場合は、20万円以内

貸付利子:無利子

 

  • 総合支援金(生活支援費)

対象者:新型コロナウイルス感染症の影響を受け、失業等により生活に困窮し、

    日常生活の維持が困難となっている世帯

貸付上限額:・2人以上世帯  月20万円以内

      ・単身世帯    月15万円以内

貸付期間:原則3月以内

貸付利子:無利子

問合せ/ 志木市社会福祉協議会 総務担当  048-485-1177

社会法人 志木市社会福祉協議会

       住所  志木市上宗岡1-5-1 志木市総合福祉センター内

       TEL  048-485-1177  FAX 048-475-0014

       ホームページ  http://www.shiki-syakyo.or.jp

              E-mail    houjin@shiki-syakyo.or.jp